屋根アイコン

理想の家づくりの実現に必要となってくるのが住宅ローン。
私たちは、住宅ローンのお悩みをサポートいたします。

住宅ローンを借りる上で知っておきたい3つのこと

住宅ローンを借りるうえで、抑えておきたいポイントは、
「金利」「借りる金額」「返済期間」です。
お客様のお話をお伺いし、アドバイスをさせていただきます。

住宅ローンを借りるうえで重要な3つの要素

金利について

住宅ローンの金利は、「変動金利タイプ」「一定期間固定タイプ」「全期間固定タイプ」の3種類があります。
それぞれのメリットやデメリットなどを比較しながら金利を選択します。

借りる金額について

一般的には「自己資金を2~3割用意し、無理なく返済出来る範囲で住宅ローンを組み、予算内で物件を探しましょう」と言われていますが、自己資金なしの場合でも融資可能な場合がございますので、ご相談ください。

返済期間について

返済期間によって、金利、毎月の返済額、ローンの総返済額が変わっていきます。
短期返済(20年くらい)かじっくり35年にするかなど、
具体的な例を参考にアドバイスをいたさいます。

借入成功事例

33歳大工
勤続3年

子供が多くて・・・

  • 世帯年収:370万円
  • 土地有無:なし
  • 自己資金:0円/借入額:2,300万円
  • 月々返済:70,535円

子供が多くてもうアパートでは狭いなと感じていました。無理ない予算内でマイホームを作れて満足しています。

30歳
会社員・パート

子供のために・・・

  • 世帯年収:夫290万円/妻100万円
  • 土地有無:なし
  • 自己資金:100万円/借入額:2,500万
  • 月々返済:69,124円

子供のために、学校と公園が近くにあるところを希望しておりました。満足です。

35歳自営業
勤続5年

自営業だけど・・・

  • 世帯年収:400万円
  • 土地有無:なし
  • 自己資金:0円/借入額:2,600万円
  • 月々返済:74,120円

自己資金もなく、他社さんで何度か断られていたのであきらめていました。相談してよかったです。